美白シートマスク

Pocket

美白効果のあるシートマスクを日焼け後に使っている人も多いと思います。
シートマスクを使うメリットは、短時間で集中的に肌をケアできることです。
そのため日焼け後の普段よりもダメージを受けた肌に特に効果を発揮します。
しかしきちんと使わないと確かな効果は得られません。
ここでは、効果的な使い方を紹介します。
シートマスクと一口に言っても種類が豊富で、目的別に様々なタイプがあります。
例えば美白、アンチエイジング、保湿など得たい効果によって選ぶものが変わってくるのです。
シートマスクには、美容成分が高濃度に凝縮して浸み込ませてあります。
密閉効果もあるので、肌に栄養成分をたっぷりと浸透させることができます。
シートマスクは、毎日のケアに使うものではなく、1週間に1回から2回、特別なケアとして行えば十分だと思います。
肌に不調が現れてから慌てて使っても遅いので、定期的に1週間に1回くらいは継続して使った方が肌の調子もいいと思います。
<シートマスクの使い方>
クレンジング、洗顔をして顔の汚れを落としておきます。
化粧水で保湿します。
特にシミなど気になるところがあれば、普段使っている美白美容液を塗ります。
乾燥が気になる人は、目元、口周りなどにアイクリームを塗るといいです。
美白シートマスクを顔に乗せます。
装着時間は15分前後です。
長く乗せすぎると逆効果なので、商品説明に記載されている時間を守ってください。
シートマスクをとり、マスクを絞って残っている美容液を手にとり、マッサージをします。
両手で顎~こめかみにかけて肌を持ち上げるようにマッサージします。
次にこめかみ~鎖骨へリンパを流すようにします。
これを3セットくらいしたら、美白クリームを塗り肌に蓋をします。

コメントは受け付けていません。