結局残ったのはビーグレンだった

Pocket

ビーグレン 勝った方が泣けるのが受験。

アメリカの浸透テクノロジーの第一人者Keller博士の技術を活用した化粧品を展開しているビーグレンと、日本の100年の歴史を持つ製薬会社のコラボレーションから生まれた第三類医薬品。 シミの根本に対して、内側からアプローチすることができる。 1日2回3粒飲みます~。 最近シミやくすみが気になってきたので、毎日飲めるの嬉しいです。 特に味もなく飲みやすいです。 1ヶ月後の肌が楽しみです。 #SIMIWHITE#SIMIホワイト#ビーグレンファーマ#肌ケア#内側から綺麗に#シミ#シミ対策 #フォローミー#フォロバさくらさん(@sakura823101)がシェアした投稿 – 2018年Jun月7日pm11時00分PDT

ビーグレン それ、さがしにいこうか

今回はビーグレンのキューソームローションを詳しくレポしていきます?写真は全て無加工です。
定価5400円気軽にバシャバシャ使える値段ではないかな?ケチって使うのも良くないと思うから使うけど…

凄くわかりづらいですが手のひらに出した感じ。かなりサラサラです。重さもなく使いやすいです。
公式サイトの使い方に、パンパンと叩かず手のひらでなじませるとあったのでそう使用しています。コットンでもいいとありましたが、個人的には手のひらのほうが浸透しているのを感じるので好きかな。叩かなくても手のひらに頬がくっつく感じがします?
匂いは若干鉄?のような。あまりいい匂いはしません?
ローション、Cセラム、ホワイトクリーム、ホワイトエッセンスをビーグレンで購入したのですが、このローションが一番浸透感があります!シミ対策のトライアルを購入し、ローションの浸透感に驚いて現品を購入しました。
ベタつきもなく、ブースターとして仕事をしてくれている感じが凄くします!ビーグレン製品は安くはないので一式揃えるのはちょっと…て感じで悩んで4品を買ったのですがこのローションは絶対オススメです?ビーグレン製品を使い初めて1日目、1週間目…と写真を撮って経過も報告したいと思ってます!無加工なのでお見苦しいですが…?

コメントは受け付けていません。