利用方法

Pocket

初めて、日焼けサロンを利用する人は、事前に電話やネットから予約することをおすすめします。
電話のときには、「初めて行く」ということを伝えてください。
スタッフから詳細の説明があると思います。
お店によって料金は違いますが、1回の料金が1,000円から2,500円くらいです。
別途、新規の登録料、ジェル代などをとる日焼けサロンもあります。
日焼けサロンでは、タンニングマシンという機械で日焼けしていくことになります。
このマシンの利用に関して、初めての人は20分以内にするのがベストです。
初めてなのに30分以上も日焼けしてしまうと、肌がやけどしたのと同じ状態になってしまうのでやめてください。
最初は肌の様子を見ながら焼いていきましょう。
理想の肌にしていくためには、1回あたりの時間を短くして回数を多くするのがいいです。
タンニングマシンを使う前に、化粧水や香水は落としてください。
トイレを済ませて水分補給をしておきます。
事前にかんきつ系のフルーツを食べるのはやめましょう。
時計、アクセサリー、コンタクトレンズなどはずします。
全裸になって、専用のジェルなど決められたものを全身に塗ります。
ジェルを塗ることでムラなく日焼けすることができます。
スタートしたら、ランプを直視しないように目を閉じてください。
終了後にシャワーでジェルを流して終了です。
水分補給と肌への保湿をしっかりします。
タンニングマシンは48時間以上あけて次に利用するようにしてください。
日焼けのためのメラニン色素がつくられるまでに48時間かかるからです。
理想的には、1週間に2回か3回行うのがいいと思います。

コメントは受け付けていません。