体の内側からできる日焼け後ケア

日焼け後 美白
Pocket

日焼け後の美白ケアは、外側からだけではなく体の内側からもケアすることができます。
日焼け後は、ほてった体を冷やして、熱を落ち着かせることが大切です。
体の内側からできるケアとしては、まず水分補給をすることです。
日焼けした直後に、冷たい水を飲みます。
そうすることで体の内側から体を一気に冷やすことができます。
日焼けによって、体内の水分も皮膚の水分も蒸発して、乾燥している状態です。
基礎化粧品を肌に塗るだけではなく、口からも体内へ水分を補給することで、体の乾燥状態を解消して潤すことができます。
ミネラルウォーター、スポーツドリンクなどがおすすめです。
次にビタミンを補給することで、美白ケアを行います。
紫外線を浴びると、体内でメラニン色素が生成されて日焼けの原因となります。
ビタミンCを摂ることで、メラニン色素が作られるのを抑える効果があります。
また保水力を回復する効果もあります。
ビタミンCは、柑橘類(グレープフルーツなど)、キウイ、アセロラ、緑黄色野菜などを食べることで摂ることができます。
ビタミンCとビタミンEを共に摂ることで、美白効果が上がります。
ビタミンEには肌の新陳代謝を促進する効果があります。
ビタミンEは、魚、アボカド、モロヘイヤ、ナッツ類などを食べることで摂ることができます。
この他、ビタミンAにもC、Eと同様に美肌再生効果があります。
ビタミンAは、にんじん、小松菜を始めとした緑黄色野菜、レバー、うなぎなどで摂ることができます。
反対に、日焼け後に摂取を避けたいものは、アルコール、カフェインなどです。
水分を対外へ排出してしまうため、日焼け後の体から大切な水分を奪ってしまうことになります。

関連記事
  • 日焼け後の注意点

    今までの話をまとめると、美白のために大切なことは日焼け後のケアにかかっているということ。いち早く日焼け後のほてった肌を冷やし、保湿すること。水、スポーツドリンク ...

    2017/05/20

    日焼け後 美白

  • サプリ

    サプリを摂ることで、日焼け後のケアができます。おすすめなのは、「プラセンタサプリ」です。プラセンタには、抗酸化作用があり、日焼け後に活動が活発になるメラニン色素 ...

    2017/05/19

    日焼け後 美白

  • 入浴剤

    日焼け後は肌の水分量が足りない状態です。そのためしっかりと保湿して、肌に水分を補うことが美白の秘訣です。日焼け後、肌がヒリヒリする場合は、シャワーで水を浴びるか ...

    2017/05/18

    日焼け後 美白

  • 美白ボディクリーム その2

    引き続きおすすめの美白ボディクリームを紹介します。・ハウスオブローゼの「プランポートボディホワイトニングエッセンスn」。メラニンが作られないようにしてシミ、そば ...

    2017/05/17

    日焼け後 美白