料金設定

2017.6.1|日焼けサロン 初めて

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

日焼けサロンの料金設定には、紫外線の強さも大きく関係しているそうです。
タンニングマシンからの出す紫外線の強さ、つまりマシンの性能により日焼けサロンの利用料金が変わってくるのです。
初めて来店したら、受付でアンケートに必要なことを記入して、その後タオル、オイル、ジェルなどを受け取って更衣室へ通されます。
更衣室で裸になり自分でオイルなどを塗って、準備ができたら店員さんを呼びます。
インターホンでスタッフを呼べるところもあります。
さっそくタンニングマシンに入ります。
時間が経過すると、自動的に電源がオフになり、マシンが止まります。
料金設定は、平均が30分1,500円くらいです。
高い日焼けサロンで20分2,100円くらいです。
ただ料金が無駄に高いわけではありません。
高い分、サロン内がきれいであるとか、充実した設備があるとか、最新のタンニングマシンを置いてあるとか、マシンが清潔に維持されているなど利点があります。
お店によっては、いろんな割引制度を設けています。
朝割とか深夜割というように利用者の少ない時間帯にお得に利用できるようにしています。
毎月お店が決めた日に行くと、半額のキャッシュバックサービスをしているところもあります。
初めての利用では、初回割引、2回目はもう1回きてもらえるように2回目割引を設けている日焼けサロンもあります。
このような特典を使えばお得に利用できていいと思います。
日焼けサロンを使い日焼けすることは、外で日焼けするよりも快適な環境でできます。
マシンの中は暑くなりますが、送風機能で風を送ってくれるので耐えられないほどの暑さにはなりません。

コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

コメントは締め切られました。